SUMMER SONIC 2018では絶対にJorja Smithを見てくれ

今年もそうそうたる面子が揃ってますね、サマソニ。
海外の音楽に詳しくないので有名どころしか知らないですが、ノエルとかBECKとかBFMVとか…
みなさんもちろん行きますよね!?

僕は行けないんですけど。悲しい。
でもおすすめのアーティストはいます。

UKの歌姫

UKの歌姫って誰?ってGoogle先生に聞くとたくさん出てきすぎて辛い。プリンセスは一人にしてくれ。

僕はJorja Smithを推したい。

2018年6月に発売のアルバムに収録されるTeenage Fantasyという曲だ。
色気ありすぎ。R&Bの良いところづくしって感じ。
あと最後の笑顔がかわいい。惚れた。

あまりにも大人っぽいので何歳なのかと思って調べると、97年生まれの20歳。
ハタチ。まじか。
20歳のとき日本の歌姫きゃりーぱみゅぱみゅは「ふりそでーしょん」を歌ってましたけど。

そんなハタチとは思えない魅力を持つ彼女、どうやら幼少期からボーカルの訓練を積んでいたようだ。wikiに書いてあった。
そして2017年にはラッパーのドレイクに見初められて、彼のツアーにサポートとして参加している。




この曲は本当にかっこいい。
こういう曲が日本でも流行ると絶対面白いけど、どうだろう。

エレクトロとブラックミュージックが上手く融合している。
独特な浮遊感とボーカルの拍の取り方。
どんなリズムアプローチしてんだよ。
マジでこの歌姫化け物すぎる。
Preditahのトラックも勿論すごいんだけど、Jorja Smithの才能のほうが目立って見えた。
2017年、海外の曲で一番聞いた曲です。
ほんとかっけえ。

Jorja Smithの魅力、少しでも伝わっただろうか。
彼女の初来日がSUMMER SONICです。遊びに行く人は絶対に見逃さないように。

オモテ

音楽について思うところを書いています。